• ゼロスポ鍼灸・整骨院【鶴見】
  • 045-633-4337
  • LINE
  • ゆうき鍼灸・整骨院
  • 045-633-8777
  • LINE

スタッフブログ

熱中症について(鶴見区 ゼロスポ・ゆうき鍼灸整骨院)

熱中症について(鶴見区 ゼロスポ・ゆうき鍼灸整骨院)

鶴見区の皆さんこんにちは!

ゼロスポ鍼灸・整骨院【鶴見】の女良です。

今日は熱中症についてお話しさせて頂きます!

 

先日から急に気温が上がり蒸し暑い日々が続いていますね。

ここで気をつけなければいけないのが熱中症です。。。

そもそも熱中症とは?

熱によって起こる様々な体の不調の事を言います。

暑さによって体温調節機能が乱れたり、体内の水分量塩分量のバランスが崩れたり

する事が原因になります。

 

では一体なぜ熱中症が起こるのでしょう?

1.環境の要因

□気温や湿度が高い

□風が弱い

□日差しが強い

2.体の状態

□激しい運動などにより体内で沢山の熱が産生された

□暑さに体が慣れていない

□疲れや寝不足気味

など、「環境」「体」の要因が重なった時に熱中症が起こりやすくなると

考えられています。注意が特に必要なのは、梅雨の晴れ間や梅雨明けすぐの時期!

急激に暑くなってきた日などは要注意です!!

屋外ではもちろん体育館や家庭の風通しの悪い所も熱中症になりやすいので

気をつけましょう!

 

~熱中症の症状~

・Ⅰ度:めまい、立ち眩み、筋肉痛、筋肉の硬直

・Ⅱ度:頭痛、吐き気、嘔吐、倦怠感、虚脱感

・Ⅲ度:意識障害、痙攣、手足の運動障害、高体温

最初は軽症でも放置をするとあっという間に症状が悪化することがあるので、

注意しながら涼しい場所で横になるなど体を休めましょう。

Ⅱ度・Ⅲ度の症状がある場合はすぐに近くの医療機関に搬送しましょう。

 

~予防策~

□こまめに水分補給

→喉が渇いていなくても必ず飲みましょう。喉が渇いている状態は体にとっては

すでに脱水の状態になります。

□利尿作用のある飲み物には注意

→カフェインの含まれているコーヒーや緑茶、酒類はなるべく控えましょう。

水・麦茶・塩水・スポーツドリンクなどをオススメします。

□十分な睡眠、栄養を摂る

→休養や栄養で体を回復してあげるのがとても重要です。

規則正しい生活を心がけましょう。

 

これからの季節もっと気温が上がり体力も消耗してきます。

その前にしっかりと身体のメンテナンスを行う事が大事に

なってきますね。

ご相談やご連絡お待ちしております!!

 

各種SNSやっております!!

ご登録よろしくお願い致します(^ ^)

【ゆうき鍼灸整骨院】

LINEhttps://lin.ee/uX4at8a

Googlehttps://www.google.co.jp/

JR鶴見線 国道駅から60m 徒歩1

京浜急行本線 花月総持寺駅から200m 徒歩3

【ゼロスポ鍼灸・整骨院『鶴見』】

Googlebonesetting-house-10033.business.site

JR鶴見駅から徒歩3分

—————————————————

【ゆうき鍼灸・整骨院】

230−0052

神奈川県横浜市鶴見区生麦5−10−19

ニックアーバンスピリッツ鶴見

TEL045−633−8777

—————————————————

【ゼロスポ鍼灸・整骨院『鶴見』】

230-0062

神奈川県横浜市鶴見区豊岡町14-32

カーサ・カコ101

TEL045-633-4337

—————————————————

お問い合わせ

ゼロスポ鍼灸・整骨院【鶴見】

LINE

受付時間

住所
〒230-0062
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町14-32
アクセス
鶴見駅から徒歩3分

ゆうき鍼灸・整骨院

LINE

受付時間

住所
〒230-0052
神奈川県横浜市鶴見区生麦5-10-17
アクセス
国道駅から徒歩1分